商工会からのお知らせ

HOME > 商工会からのお知らせ > 事業継続力強化計画(BCP)の策定について

お知らせ

事業継続力強化計画(BCP)の策定について

2022年06月16日(月)

 「事業継続力強化計画」そんな言葉を耳にする機会、増えていませんか?

 「なんか小難しそう…」そのお気持ちはよくわかります。

 しかし、自分の店が洪水や津波で被害を受けたらどうするか、大きな地震で店舗や作業場が使えなくなったらどうするか、などについて考えたこと、ありますか?

 「そんな時はもうあきらめて廃業だ!」一番簡単な答えですが、あなたのことを頼りにしているお客さんは、とても困ってしまうことでしょう。

 そうなる前に、万が一のことを事前に考え、被害を抑えつつ速やかに事業を復旧させるための計画を作り、いざとなった時に実行する。

 それが「事業継続力強化計画」や「BCP(ビジネス・コンティニュイティ・プラン)」と呼ばれるものです。

 もし、災害に遭った時、真っ先に復旧させなければいけない業務は何だろう?など、本当に簡単な一歩からでも構いませんので、何かあった時、事業継続のために何をするべきなのか、ぜひ一度お考え下さい。

 BCPの詳細については下記リンクより道経済産業局ホームページをご覧ください。

 なお、計画策定にあたっては、当会で道から認定を受けた事業継続力強化支援計画に基づき、専門家派遣等の支援を行っておりますので、ぜひご相談ください。

北海道経済産業局BCP特設サイトはこちら

 

ページのトップへ戻る