商工会からのお知らせ

HOME > 商工会からのお知らせ > 令和4年4月1日から石綿の事前調査結果の報告制度がスタートしています

お知らせ

令和4年4月1日から石綿の事前調査結果の報告制度がスタートしています

2022年06月03日(月)

標記について、次のとおり報告制度がはじまっておりますのでお知らせいたします。

(以下、厚生労働省ホームページより抜粋)

 

 令和4年4月1日から、建築物などの解体・改修工事を行う施工業者(元請け事業者)は、該当する工事で石綿含有有無の事前調査結果を労働基準監督署に報告することが義務づけられます。報告は、環境省が所管する大気汚染防止法に基づき、地方公共団体にも行う必要があります。
 この報告は、原則として電子システム「石綿事前調査結果報告システム」から行っていただきます。パソコン、タブレット、スマートフォンから24時間オンラインで行うことができ、1回の操作で労働基準監督署と地方公共団体の両方に報告することができます。

 

詳しくは厚生労働省ホームページをご確認ください。

 

 

ページのトップへ戻る