商工会からのお知らせ

HOME > 商工会からのお知らせ > 時短や外出自粛等により影響を受けた事業者への月次支援金について

お知らせ

時短や外出自粛等により影響を受けた事業者への月次支援金について

2021年06月14日(月)

標記について、

 

① 国の緊急事態措置又はまん延防止等重点措置に伴う「飲食店の休業・時短営業」又は「外出自粛等の」影響

  

  を受けていること。

 

② 2021年4~6月のいずれかで月間売上が2019年もしくは2020年との同月比で50%以上減少していること。

 

この2つを満たしている中小法人・個人事業者等に対し、法人上限20万、個人事業者等上限10万を支援する制度の受付が

 

令和3年6月16日からはじまります。

 

詳細については、必ず下記のリンクから確認の上、新型コロナウイルスによる経営への打撃を緩和するためにも、

 

制度の活用についてご検討ください。

 

国の月次支援金特設サイトはこちらをクリック

ページのトップへ戻る